オペ室の看護師に配属!未経験で興味ゼロのわたしが勉強する気になった本

3 min 404 views
読書をする女性

総合病院にお勤めのナースのみなさん!

今勤めている場所は希望通りの場所でしたか?

希望の病棟に配属されてワクワクして勉強をしている人もいるかもしれません。

中には予想外の場所に配属となって、これからの生活に不安を感じている人もいるのでは?

まち

まち

はい、わたしですー!

わたしもまったく興味のない手術室へ配属になって、勉強が進まず苦痛でした。

しかも医療の参考書とかテキストってすごい高いんですよね。

ましてや入職すぐはお給料も入っていないし、生活するのに精一杯だったりする。

だからこそ効率よく勉強できるテキストは必需品。

この記事では

  • 興味ゼロ、やる気ゼロのオペ室の看護師が読みやすいと感じたテキスト2冊
  • オペ室の看護師の勉強方法

を絶賛勤務中の視点でお伝えしていきます。

オペ室の看護師が未経験ならまずはこの2択!

はじめての手術看護

手術のおおまかな流れ

術前訪問→患者入室→麻酔導入→体位固定→手術開始→抜管→退室

という一連の手術の流れがわかりやすくまとめられているテキストです。

日々の振り返りをするときに、このテキストにも目を通して自分が意識できていなかったところを理解するのに役に立ちます。

文章とイラストがほどよく載っています。

患者さん1人に対してスタッフが大勢関わるので、正直あっという間に終わっていることもあります。

書き込みをいっぱいするというより、テキストを流し読みしながら「あの時のことはこういうことか!」と理解するためのテキストだと思ったら使いやすいですね。

まち

まち

看護学校のテキストとして使ってた人もいるくらいで、簡単で分かりやすいよ。

https://twitter.com/ka_rjtd5g/status/1245291801553993728

SNSでもこのテキストは初心者向けと絶賛しています。

手術看護1UP

【送料無料】 手術看護1UP / はらカトリーナいそこ 【本】

『はじめての手術看護』でも文字が多くてツラいよ…。

というあなたに文字が少ないテキストを教えます!

マンガ気分で読めるので楽しいです。

手術室のイメージを簡単にとらえたいならこの本ですね。

https://twitter.com/motodamekangaku/status/943752505447477248

医療のお仕事じゃない方でも見やすい、可愛いイラストたっぷりのテキスト。

ドラマとかを見て手術シーンが好きな人とかにもオススメ出来そうなくらい簡単です。

オペ室の看護師に興味ゼロでもこの勉強方法ならなんとかなる

看護師って一生勉強です。

ツラいけど、それが事実です。

興味ゼロでも勉強しないと、仕事に支障が出てきます。

まち

まち

手術室じゃないけど、勉強していないと”患者さん看なくて良いから、勉強して”っていう怖い人もいるからね…。気をつけて!

けれど慣れない環境・人間関係で帰宅したら眠気が襲ってくるのも分かります。

今回は興味ゼロ、やる気もほぼゼロのわたしが最低限やっていた方法を伝授したいと思います。

自分が当日に見学した(介助に入った)手術の流れをノートにまとめながらテキストを読む!

たったこれだけです。

けれど日々の積み重ねで、カラダが覚えていきます。

勤めている病院のやり方から覚えていくことで即戦力につながっていくので、ノートにまとめテキストを読むという順番が大事です。

そしてまとめたノートを持って指導者や先輩にチェックしてもらってください。

まち

まち

この子、ちゃんと勉強してるじゃん。積極的だな!ってプラスポイントになります。

家でラクに勉強するためには、手術の見学内容や手術後の振り返りをタイムリーにメモに残せるかが大事になってきます。

勤務中だからアタマはフル回転で、メモを取りまくってください。

\帰宅後の勉強のお供です!/

【送料無料】 手術看護1UP / はらカトリーナいそこ 【本】

オペ室の看護師は誰もがみんな未経験からのスタート

手術室の看護って学生のときに勉強したかもしれないけど、ほんのさわり程度。

手術を1例見学して終わりだったはず。

まち

まち

わたしなんてタイミング合わなくて、学生のときは手術室見学したことなかったよ。

34歳にして生まれて初めて手術を見学しました。

器械だってメスと鑷子くらいしか知りませんでした。

けど病棟では絶対に興味を持たなかった解剖生理を勉強しよう…って思えたのは、手術室で働くようになったからだと思う。

最初は清潔不潔も分からなくて歩いてるときすらも怒られたり、みんながバタバタと動いている中で何をしたら良いかも分からなくて出来ない自分に落ち込んだけれど。

少しずつ出来ることが増えてくると、ちょっと楽しいって思えるよ。

まち

まち

焦らずいこう〜!

machi

machi

ズボラすぎる底辺女子

”仕事辞めたい”と言いながら12年仕事している看護師。
彼氏なし、夢なし、お金なしのズボラすぎる底辺女子が崖っぷち人生を変えるべく、日々役に立ちそうなモノにトライしてまとめています。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です