ワードプレスの新しいテーマ選び方!サブスク型テーマ「THE SONIC」を選んだ結果をガチレビュー

5 min 277 views

ブログ始めるなら、やっぱり形から入りたいよね。

けれどカタチにこだわりすぎて、記事を書く時間がどんどん少なくなってしまう。

そんな方はいませんか?

まち

まち

はい!過去のわたしです。(今もだろ)

ブログって自分の財産。

真っ白なお部屋に自分好みのものを設置していく。

ブログのテーマ選びやカスタマイズってそんなイメージだと思うんです。

だけどブログの有料テーマって結構イイお値段しますよね。

まち

まち

そうそう!なのに、気がついたら有料テーマ5つくらい買ってた。

お手軽にWordPressのテーマを試したいと思っている方に、オススメしたいのが『THE SONIC』というテーマ。

珍しいサブスク型となっていて、機能もシンプル。

今までブログを立ち上げては挫折していたわたしも、このテーマにしてからは続けられています。

こんな方に読んで欲しい!
  • ブログを始める初期投資はなるべく抑えたい
  • カタチにこだわりすぎてなかなか記事が書けない
  • シンプルだけどオシャレなブログを作りたい

\月額780円で手軽に使ってみる/

ワードプレスのテーマ選び方では珍しいサブスク型

ワードプレスのテーマは1回ドンと払ってしまう買い切り型が多いです。

けれど「THE SONIC」はワードプレスのテーマには珍しいサブスク型。

サブスクリプション方式(サブスクリプションほうしき)はビジネスモデルの1つ。商品ごとに購入金額を支払うのではなく一定期間の利用権として料金を支払う方式。契約期間中は定められた商品を自由に利用できるが期間がすぎれば利用できなくなるのが一般的である。コンピュータソフトウェアの利用形態として採用されることも多い。「サブスク」とも略される[1][2]

ウィキペディアより

月額780円でワードプレスの有料テーマを使用することが出来るんです。

まち

まち

スタバ1回我慢すると思えば安いもんだ!

年間契約にすると7,800円で1年間使用できます。

月額にすると650円。

さらに年間契約だとクローズドのコミュニティに招待してもらえます。

まち

まち

2020年7月以降、コミュニティの招待は不定期になってるよ!

発売されて間もないテーマなので、今後バージョンアップを重ねていくうちに月額料金があがっていく可能性もあるそうです。

けど購入した段階の据え置きで使うことが出来るので、早くから使っている人は少しでも安く使い続けることができます。

短いスパンで考えるとお得だなということが分かりました。

逆に長いスパンを考えた時に疑問が浮かびました。

まち

まち

2年以上780円ずつ払っていたら、そのうち有料テーマより高い金額払っちゃうことにならない?

ということで実際に、カスタマーサポートにお問い合わせのメールをしてみました。

Q

サブスク型はメリットだと感じたのですが、2年以上使い続けるとなると現状ある有料テーマより高くなると思います。
長く使い続ける人に買い切りという形やメリットなどはあるのでしょうか?

A

こちらについて回答させていただきます。
サブスクリプション形式ですのでおっしゃるとおり利用を継続される限りは無限に課金されます。そのため他テーマと金額での比較は難しいかもしれません。
コンセプトとしてはTHE SONICは時短を売りにしており、既存収益を1UPさせるという理念があります。THE SONICにすることで1記事あたりの作成時間や効果測定、ウィジェットの出し分けなどの広告管理面などで大幅な時短を実現することができ、収益を上げるお手伝いをするための機能も豊富です。
そのため開発側の考え方としては、今まで作成していた記事の作成時間が数時間は縮み収益アップのお手伝いもするので、その縮められた時間の一部を月額780円という対価で頂戴したい、という考えがございます。
その価値を提供し続けられる限り、THE SONICでは現在の購入方法を変えずに継続していくつもりです。
何卒ご理解いただけますと幸いです。

THE SONICカスタマーサポート

まち

まち

ということは、金額だけでみると2年以上使おうと思っている人には不向きなのかもしれないね!

ワードプレスのテーマ「THE SONIC」にして良かった

「THE SONIC」のコンセプトはブログを1UPさせるテーマで、中級者向けのテーマらしいです。

まち

まち

コミュニティ限定のライブ配信で開発者のノビタさんが言ってて、衝撃を受けたよ!

そしてわたしと同じような初心者の方でも購入している人が多くて、開発者の方々はサポートに追われているようです。

超がつくほどの初心者でも「THE SONIC」は使いやすかったので、勇気を出してテーマを変えて良かったです。

その理由は4つあります。

  • ブロックエディターの機能に慣れたら、ブログ書くことが楽しくなった
  • 余計なプラグインがいらない
  • カスタマイズに時間をとられない
  • Rinkerのカスタマイズはどのテーマより可能性がある

詳しくお話しますね。

ブロックエディターに慣れたらブログ書くことが楽しくなった

今までクラシックエディターで記事を書いていました。

いきなりブロックエディターにして大丈夫かな…という不安もありましたが、2記事くらい書いているうちに慣れてきました。

なにより直感型のわたしにとってプレビューをしなくても、記事の完成型が見える化されているのは大きい。

まち

まち

今まで記事書く→プレビュー→記事書き直すっていうのが面倒くさくて、全然ブログ書けてなかったの。

ブロックエディターを売りにしているテーマはいくつかありますが、「THE SONIC」オリジナルのブロックデザインもあるのです。

余計なプラグインがいらない

THE SONICはプラグインを出来るだけ使わないテーマを目指してくれています。

このブログも5つしかプラグインは導入していません。

それでも不自由なく使えていますし、GoogleAdSenseにも合格しました。

  • EWWW Image Optimizer
  • Google XML Sitemaps
  • Rinker
  • THE SONIC Gutenberg Blocks
  • THE SONIC SEO Plugin

THE SONICが推奨しているプラグインしかいれていません。

まち

まち

知識がないだけです…知らないことが良いときもある!

そのおかげか、サイトのスピードはとても早い!

モバイルで73、パソコンだと97も!

自分でチェックしてみても、ストレスなく見れてありがたい!

サイトスピードって大事だな。

自分のサイトスピードが気になる方はPageSpeed Insightsでチェックしてみてね。

カスタマイズに時間をとられない

THEシンプル!

この一言につきます。

全然カスタマイズ出来ないわけじゃないんですよ。

見出しだって6種類の中から自分の好きなものを選ぶだけ。

その数が多すぎないから、時間をかけずに選べる。

どのカテゴリーでも4〜7つの選択肢から選べるようになっています。

まち

まち

選択肢が多くても迷っちゃって選べないよね!

再利用ブロックを使うとこんなオシャレで個性的なブログに変化させることもできるんです。

くまさんはTHE SONICの開発者の1人です。

CSSカスタマイズしなくてもこんなサイトが作れるなんて夢のよう!

このブログも記事数を増やしてオシャレなブログに変化させたいと考えています。

まち

まち

初心者でもできたら、誰でもできるって証明できるね!

(2020年7月30日追記)

このお洒落なデモサイトのコードを公開してくれています。

コピペをすれば同じようなカスタマイズができるという、神のような対応。

開発者のみなさま、ありがとうございます。

さっそくわたしもコピペで簡単にお洒落サイトデビューしました。

Rinkerのカスタマイズはどのテーマより可能性がある!

ブログで収益化をしたい人はみんな使っていると言っても過言ではない「Rinker」。

Rinker開発者でもあるやよいさん( @oyayoi19 )は、THE SONIC開発者の1人でもあるのです。

Rinkerのカスタマイズはどのテーマよりも手厚い!

もしかしたら今後はTHE SONICのテーマだから使えるRinkerのサービスが開発されるかもしれない。

まち

まち

半分はわたしの期待を込めました。

ワードプレスのテーマ「THE SONIC」のデメリット

2020年から販売されたテーマですので、メリットだけじゃなくてデメリットや要望も出てきます。

わたしが感じたデメリットは2つ。

使い方に迷ったときにアドバイスしてくれる人が少ない

使いやすいとはいえ、超初心者はどこをどういじったら良いのかが分からないことも多々あります。

マニュアルもありますが、正直難しいと感じることも…。

コミュニティのメンバーではテーマの乗り換えで困っている人が多々おりました。

新しいテーマだからこそ、疑問に答えられる人が少ないのはデメリットになりますね。

シンプルすぎると感じることもある

メリットにもあげましたが、シンプルすぎて残念なところもあります。

具体的に言うと、マーカーは今のところ黄色1色です。

正直自分のブログの色に合わないので不満です。

まち

まち

今後のアップデートで色のバリエーションが増えるんだって。早く増えて欲しい!

ワードプレスのテーマ選び方にサブスク型テーマを取り入れてみよう!

不具合を修正したり要望を取り入れて、どんどんアップデートされている「THE SONIC」。

もしも自分のテーマを変えようか悩んでいる方は、ワードプレスのテーマ選び方の1つにサブスク型を視野に入れてみてはいかがでしょうか?

気軽に新しいテーマを試せることで、今までのテーマが合ってたと気付くかもしれないし、新しいテーマが合ってたと気付くかもしれない。

わたしはワードプレスのテーマを5つも買って「THE SONIC」でやっと落ち着けそうです。

それくらいブログに書くことに集中できるシンプルで使いやすいテーマです。

machi

machi

ズボラすぎる底辺女子

”仕事辞めたい”と言いながら12年仕事している看護師。
彼氏なし、夢なし、お金なしのズボラすぎる底辺女子が崖っぷち人生を変えるべく、日々役に立ちそうなモノにトライしてまとめています。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です